Unityが扱えると何が出来る?用途や将来性、案件の観点から徹底調査|
フリーランスエンジニアの求人案件・仕事、募集サイトならSEプランナー

電話番号

無料登録
関連する案件:フリーランスエンジニアUnityゲームプログラマープログラマー(PG)
フリーランスエンジニア向けのIT求人・案件TOP お役立ちコラムコラムスキルUnityが扱えると何が出来る?用途や将来性、案件の観点から徹底調査

RECORD DATA | 2018.12.22

Unityが扱えると何が出来る?用途や将来性、案件の観点から徹底調査

このエントリーをはてなブックマークに追加

主にゲームを作るための支援機能を搭載したゲームエンジン。ゲームに必要な映像や音などの処理を行ったり3DCGやエフェクト処理を手軽に行ったりと、ゲーム開発現場では各種ゲームエンジンが大活躍しています。Unityはそのゲームエンジンの中で最も多く利用されているといわれている開発環境です。ユニティ・テクノロジーズが開発したこのゲームエンジンは、最近ではポケモンGOなどの有名ゲームアプリの開発に利用されるなどエンジニアに大人気です。

そこで今回は、Unityスキルを習得したい方に向けて、勉強方法や将来性、そしてUnityスキル必須の具体的な案件などについてご説明いたします。

Unitytとは、どんな言語?

Unityは3Dゲーム開発を手軽に行える優秀な物理エンジンを搭載しています。また、ゲームだけでなくバーチャル技術にも応用されはじめています。では、具体的なUnityの特徴をいくつかピックアップしてみましょう。

マルチプラットフォームに対応

iPhone、Android、Mac、Windows、Linux、PlayStation、Xbox、Wii Uなど、多様な機種に対応したゲームを開発することができます。VR/ARやSmart TVにも対応しているため、Unityで開発したゲームがプレイできない機種(環境)を探すのが難しいほどです。

プログラミングの知識がいらない

本格的な3Dゲームを開発するなら話は別ですが、簡単な2D/3Dゲームの制作程度であればプログラミングの知識は不要です。キャラクターの動作やクエストの設置など、プログラミングができなくても簡単にロジックを組めます。ただし、高度な開発となるとJavaScriptやC#の知識が必要となってきます。

強力なアセットストアがある

街並みやロボットなど、一から3Dで制作するのが大変なモデルもアセットストアを利用すれば無料で入手できます。また有料になりますがキャラクターの動作モーションやエディタの拡張機能なども後から付加することが可能です。

段階的なライセンス

Unityはそのレベルにあわせて4段階のライセンスが提供されています。
Personal・・・Unityに初めて触れるエンジニアが操作感や機能などを確認するのに適したレベルです。無料ですがすべての機能とサウンド、アニメーションが利用可能です。
Plus・・・Personalよりも機能が強化されたUnity Analyticsなどが付加されたクリエイター向けのレベルです。簡単なゲーム開発ならこれで十分といえる機能です。
Pro・・・Unityのすべての機能を利用できる本格的なプロ向けです。頻繁なアップデートが行われ、常に最新のUIスキンなどが利用できます。
エンタープライズ・・・チームで開発行うためのプランです。チームでの開発に便利な機能が実装されており、カスタマイズ性も高いレベルです。

このように、Unityには多くの特徴があります。現在大ヒットしているゲームの多くはUnityで開発されているということもあり、Unityを使いこなせると多くの案件を担当することが可能となります。

【登録無料】高単価の直案件の紹介はこちらから

Unityの将来性

ポケモンGOや白猫プロジェクト、スーパーマリオランなど、大ヒットゲームの開発の多くがUnityで行われています。また近年はゲーム開発だけでなく建築設計や建築物のインタラクティブ体験などゲーム以外の分野でも利用されるようになってきました。Unityの登場により多くのエンジニアがより魅力的なコンテンツを量産できるようになったといえます。

基本的なPCの能力さえあれば誰でも簡単にゲーム開発が行えることや、無料で開発環境が入手できることなどもあり、今後もUnityを使った案件は増加し続けることでしょう。ゲーム開発以外のエンジニアの方も積極的にマスターしておきたい環境であることは間違いありません。

Unityをマスターするには?

Unityは無料で開発環境を入手できます。ノーマルスペックのパソコンさえあれば誰でも操作することが可能であるため、習得に向けたハードルは低いといえます。またオンラインスクールや書籍なども豊富にそろっているため、独学でもマスターすることは可能です。

どのような案件があるのか

では、フリーランスエンジニアになりUnityスキルを活かしてとして働く場合、どのような案件があるのかを見ていきましょう。

【Unity】女性向けスマホゲーム開発|フリーランスエンジニアのIT求人・案件情報サイト | IPL18115042|SEプランナー

大手ゲーム企業において、女性向けスマホゲームの基本設計からテストフェーズまでを一貫して担当する案件です。C#を用いたUnityでのゲーム開発を行うため、ネイティブアプリの開発経験をはじめUnityでのシェーダ作成経験やCRIWAREの使用経験があれば活躍できます。

【Unity】BtoC向けアミューズメントアプリケーション開発|フリーランスエンジニアのIT求人・案件情報サイト | IPL18064874|SEプランナー

BtoC向けアプリケーション開発企業において、アミューズメントアプリケーションの基本設計や詳細設計~テストフェーズを担当する業務となります。フロントエンドとサーバーサイドの両方を担当します。C#での開発経験とPostgreSQLの経験も求められます。

【Unity】ソーシャルゲーム開発|フリーランスエンジニアのIT求人・案件情報サイト | IPL18044731|SEプランナー

Cocos2d-xからUnity環境に移行する案件です。対象は既存のソーシャルゲーム。課金周りの知見が求められます。Unityでの開発経験の他、Cocos2d-xの経験とC#での開発経験も必須です。

おわりに

「Unityをマスターして活躍したい」「Unityエンジニアとして待遇のいい案件で働きたい」など、Unityスキルを活かしたフリーランスエンジニアとして働くことを考えている場合、フリーランスエンジニア向けの案件情報サイト、SEプランナーを活用することをオススメします。

案件紹介などのサービスは、全て無料で受けることが可能です。他にも、フリーランスエンジニアで働いていく上で、非常に便利なサービスが充実しています。

ご希望に沿った案件や条件で仕事をしたいとお考えの方は、ぜひ一度SEプランナーにご相談ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

案件数20,120件 開発会社が運営だからフリーランス向けの優良案件多数

5つの魅力

常駐型フリーランスとは

個別相談会

謝恩忘年会

ご利用者の声