フリーランスエンジニアに定年はない!エンジニアが生涯現役として活躍するためのコツ|
フリーランスエンジニアの求人案件・仕事、募集サイトならSEプランナー

電話番号

無料登録
フリーランスエンジニア向けのIT求人・案件TOP お役立ちコラムコラム働き方フリーランスエンジニアに定年はない!エンジニアが生涯現役として活躍するためのコツ

POST DATE | 2018.05.30

フリーランスエンジニアに定年はない!エンジニアが生涯現役として活躍するためのコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

自分で仕事を獲得し、スキルを提供することで収入を得るフリーランスエンジニアには、当然ながら定年はありません。しかし、生涯現役として活躍し続けるには、様々な壁を超えていく必要があるのです。
今回は、若手からベテランまで、フリーランスエンジニアが現役として活躍し続けるための課題と、その対策について見ていきましょう。

フリーランスエンジニアは生涯現役

35歳定年説という言葉を聞いたことはないでしょうか。体力の課題や新しいスキル習得の壁などを背景に、数年前に話題になった議論です。この35歳定年説もイメージを後押しし、エンジニアの旬は2-30代と思われがちですが、実は、フリーランスエンジニアとして最も活躍している世代は4-50代です。
2-30代でスキル・実績・人脈を身に着け、4-50代で「時間が自由になる」「高収入が見込める」などメリットの多いフリーランスエンジニアを選択している方が大勢いらっしゃいます。中には、年齢的にマネジメントや経営への参加を求められる時期に、エンジニアとしてのライフプランを選択しフリーランスエンジニアに転身したという方も多いようです。
「生涯エンジニアとして」と考えている方にとって、フリーランスエンジニアという職種は、希望の将来をイメージしやすいキャリアなのかもしれません。

ベテランフリーランスエンジニアが抱える課題

IT業界全体で人材不足がささやかれる中、現場で即戦力となる知識と豊富な経験を持ったベテランエンジニアのニーズが高まっています。特にスペシャリストとしての知識と経験を持つエンジニアは年齢を問わず現場で求められているため、35歳を過ぎても働き続ける方が多いようです。

一方で、新しい技術をタイムリーに吸収することはエンジニアとして活躍し続けるための条件。しかし、ある程度の年齢になると、これまでの蓄積で活躍を…と考える方もいらしゃるようです。
もちろんそれまでの経験とスキルを武器に戦っていくことも可能ですが、トレンドに乗り遅れてしまうことが、時に大きな痛手になってしまうこともあります。
新しい技術の習得に2-30代から意欲的に取り組む一方で、スキルアップの努力は何歳になっても継続していくことが大切です。年齢ではなく、知識と経験を持つスペシャリストかが問われるようになっているからこそ、スキルアップの努力が今まで以上に求められるのです。

フリーランスエンジニアが活躍し続けるためのコツ

コミュニケーション能力を磨く

ベテラン層になってくると、参加したプロジェクトの最年長になってしまうことがあります。プロジェクトリーダーやマネージャーが年下の場合、年齢が上というだけで指示が出しづらい、仕事がしづらいと感じさせてしまいます。
そのような状況で、コミュニケーションを上手く取っていけるかは、エンジニアとして活躍し続ける上でも、非常に重要なポイントとなります。年上だからと言って横柄な態度を取ってしまうと、この人とは仕事がしづらいと思われてしまい、様々な部分で弊害が生じてしまいます。
プロジェクトの中で、自分の役割をプロフェッショナルとしてこなしていくのも、フリーランスエンジニアが活躍を続けるための一つのコツです。自分の価値を最大限に発揮できるよう、年齢が下の方を相手にした際のコミュニケーション力も磨いて行きましょう。

固定概念を捨てる

ベテランになると、過去の経験から特定の考え方にとらわれ、柔軟な対応ができなくなってしまうことがあります。
長年培ってきた自分の経験を活かすことも大切ですが、思い切って新しいことにチャレンジすることも時には必要です。若い人から新しい情報を吸収し、変化に柔軟に適応できるエンジニアこそ、真のベテランエンジニアとして重宝されるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ベテランエンジニアの方の経験は必ず武器になります。しかし、経験にばかり頼るのは危険。経験という武器を上手に活かし磨いていくことが、生涯現役でいるためのコツと言えるでしょう。

特に注力したいのが、常にアンテナを張り新しい技術や情報を吸収していくことと、どんな人とでも円滑にコミュニケーションを取っていくこと。現在までの経験に甘んじることなく、コツコツとスキルやコミュニケーション能力を磨き続けることが、フリーランスエンジニアとして活躍し続ける秘訣です。

参考:https://tech-camp.in/note/careerchange/30204/
このエントリーをはてなブックマークに追加

案件数20,120件 開発会社が運営だからフリーランス向けの優良案件多数

5つの魅力

常駐型フリーランスとは

個別相談会

謝恩忘年会

ご利用者の声