(港区)証券系電子取引システム開発 | フリーランスエンジニアの求人案件・仕事、募集

電話番号

無料登録

証券系電子取引システム開発の求人・案件

~75万円 /月 港区

案件番号 IPL18014522
案件内容 証券系電子取引システムの開発業務です。
要件定義~製造・テストフェーズまでをご担当いただきます。
精算基準時間 150-200h 勤務地 港区
必須スキル ・C#.NETでの開発経験。
・ASP.NETでの開発経験。
・.NET Frameworkの経験。
尚可スキル ・Web APIの知見。
案件分類 Web系  オープン・C/S系 
作業工程 基本設計  詳細設計  製造・コーディング  テスト 
職種・ポジション プログラマー(PG)  システムエンジニア(SE) 
開発言語 C#.NET  ASP.NET 
OS Linux 
業界 証券 

C#.NETを用いてシステムを開発していただきます。
業務内容がハイレベルなため、問題解決能力の高いエンジニアにマッチします。
また、長期間継続する案件をご希望の方にオススメです。

この案件について問い合わせする

お名前必須
メールアドレス必須
お電話番号必須  -   - 
スキルシート

ご自身で作成されたスキルシートがある場合、
こちらにファイルを添付してください。
([xls,doc,pdf,lzh,zip,txt,docx,xlsx]/MAX5MB)

質問・ご要望があれば
ご記入ください。

個人情報の取り扱いについて

アイピーロジック株式会社のSEプランナーサービス(以下、「本サービス」という)にご登録されたお客様の個人情報は、以下の通りお取り扱いいたします。下記の事項をご理解いただき、同意の上で個人情報をご提供ください。

1.個人情報を利用する目的
提供いただいた個人情報は、次の利用目的の範囲内で利用いたします。個人情報をお客様の同意なく必要な範囲を超えて利用することはありません。
(1)本サービスにおける「案件紹介サービス」及びそれに伴う業務連絡
(2)本サービスのユーザー登録管理及びサイト運営に関わるサポートのお知らせ
(3)当社または本サービスに対するお問合せへの対応
(4)個人を特定できないよう加工した統計データの作成
(5)当社のサービスに関する改善又は新たなサービスの開発
(6)案件紹介前のヒアリングの際、次の利用目的のため、特定の機微な個人情報(健康情報等)を取得します。
※医師の診断結果等に基づき、又は考慮し、お客様に適した案件をご紹介するため。

2.個人情報の第三者提供について
提供いただいた個人情報は、次の通り、第三者に提供いたします。
ただし、それ以外に、お客様の同意なく個人情報を提供することはありません。
(1)提供先:当社に業務を委託するクライアント
   ・第三者に提供する目的:案件紹介及びそれに伴う業務連絡
   ・提供する個人情報:氏名、連絡先、学歴、職歴、資格等のシステム開発業務に係わる必要情報
   ・提供の手段又は方法:暗号化によるデータ通信または手渡し
   ・個人情報の取扱いに関する契約:個人情報の取り扱いにつきましては、業務委託契約書により提供先が適切に個人情報保護を行なうよう義務付けています。
(2)提供先:銀行等の金融機関
   ・第三者に提供する目的:契約に伴う報酬のお支払
   ・提供する個人情報:氏名、口座番号
   ・提供の手段又は方法:暗号化によるデータ通信または手渡し

3.個人情報の外部委託について
提供いただいた個人情報は、委託することはありません。

4. 取得の任意性について
ご提供いただく個人情報は、お客様の自由なご判断に任されます。但し、個人情報の一部を提供していただけない場合は、案件紹介において適切な判断ができないことがあります。

5. 個人情報の開示等の請求について
ご提出いただいた個人情報について、当社が個人情報を有する期間(本サービスにてユーザー登録解除されるまでの間)は、利用目的の通知及び個人情報の開示、訂正、個人情報の追加または削除、消去や利用停止、提供停止を求める権利があります。個人情報の開示等の請求を行う場合は、下記までお問い合わせください。

〔個人情報に関するお問い合わせ先〕
アイピーロジック株式会社  個人情報相談対応窓口
住所:〒113-0033 東京都文京区本郷2-17-17 井門本郷ビル4F
TEL:03-6240-0681    メール:privacy@iplogic.co.jp
個人情報保護管理者 細野 康典
(TEL:03-6240-0681)


※同意の確認は必須になります。

似ている案件

他の案件をお探しですか?

グラフ

サイトに掲載している案件は
ほんの一部!80%が
非公開案件です。

突然の欠員募集や、公募すると応募が殺到してしまう案件などが多数あり、ご登録者限定でご提案しています。 フリーランス案件情報にご関心のある方はご相談ください。

フリーランス体験談

  • .net開発はjavaよりも効率が断然いい

    基幹システムの開発になると、専門フレームワークを作成するエンジニアがいて、
    共有部品やコーディング規約を準備しているケースが大半であり
    要件定義が終わって、基本設計フェーズに入る頃には、フレームワームがおおよそ作成されて、共通部品も作られているので、
    SEがシステム設計をするのは、そのフレームワークをベースに行うことになります。
    業務系のシステムについては、たいていが画面に入力された条件でデータベースを検索して、最後に更新するパターンが多いが、
    そのときに、.net開発で便利だと思うのが、DataSetとDataTableです。
    従来は、データベースより取得した値を配列に入れて処理していたので、配列の宣言を間違ったり、ループがおかしくなってバグの原因になっていたけど、
    DataSetとDataTableが出来てからは、データの処理が大幅に効率化されました。

  • サーブレット開発の常識を知れ!

    メガバンクのシステム開発に携わった時の話です。
    私はこのシステムでの入力系(帳票認識等)を開発していました。その後、システム全体の試験工程に入ったのですが、サーバサイドのプログラム品質が悪く、進捗が伸び悩んでいました。原因はサーバサイドのサーブレット開発者が素人で、publicのメンバ変数を使用していたことです。ここはスレッドセーフに設計、実装しなければならないのですが全然そうなっていない。そのおかげで、毎日深夜までリリース待ち、朝はずっと試験環境の前に張り付きと、とんでもない目に遭いました。プログラム言語の特性をよく知ってから大規模なプロジェクトに参加してもらいたいものだと思いました。自分もこのような事がないよう、いい経験をさせてもらいました。

  • エクセルのVBAやVisualBasicとは 全く別物になっていました

    .netが発売されるまえに、VBでの開発を何度か経験しました。
    その時に感じたことは、C言語と比べて、オブジェクト指向での開発に向いていないことと、エラーハンドリングにtry、chachが使えないため
    エラーケースをいちいちコーディングしないと、例外処理が発生した場合に強制終了してしなうことでした
    実際にカットオーバーしたシステムが、「想定外の事態が発生しました」と言ってシステムが落ちてしまうと、本当にテストしたのかと疑問を待たれるため
    可能性のあるエラーをif分で処理するのにコード数が長くなっていました。
    それがVB.NETになり、インスタンスの生成ができたり、try、chachが使えるようになり、かなり生産性が向上したように思います。