(多摩市)【COBOL】保険企業向け業務システム開発 | フリーランスエンジニアの求人案件・仕事、募集

電話番号

無料登録

【COBOL】保険企業向け業務システム開発の求人・案件

~50万円 /月 多摩市

案件番号 IPL18125093
案件内容 保険企業向け業務システムの開発業務です。
基本設計・詳細設計・製造・コーティング・テストフェーズをご担当いただきます。
精算基準時間 150-200h 勤務地 多摩市
必須スキル ・COBOLでの開発経験。
・バッチ処理の経験。
・損害保険の知識。
尚可スキル ・Z/OSの知識。
・IMSDBの知識。
・ホストオンライン処理の知識。
案件分類 Web系  オープン・C/S系 
作業工程 基本設計  詳細設計  製造・コーディング  テスト 
職種・ポジション システムエンジニア(SE) 
開発言語 COBOL 
OS z/OS 
業界 保険  金融 

大手保険会社でのお仕事です。
既存の照会システムの改修をご担当いただきます。
損害保険系の知識をお持ちのシステムエンジニア(SE)にマッチします。

◇就業時間は09:00~18:00です。
◇面談回数は1回です。

この案件について問い合わせする

お名前必須
メールアドレス必須
お電話番号必須  -   - 
スキルシート

ご自身で作成されたスキルシートがある場合、
こちらにファイルを添付してください。
([xls,doc,pdf,lzh,zip,txt,docx,xlsx]/MAX5MB)

質問・ご要望があれば
ご記入ください。

個人情報の取り扱いについて

アイピーロジック株式会社のSEプランナーサービス(以下、「本サービス」という)にご登録されたお客様の個人情報は、以下の通りお取り扱いいたします。下記の事項をご理解いただき、同意の上で個人情報をご提供ください。

1.個人情報を利用する目的
提供いただいた個人情報は、次の利用目的の範囲内で利用いたします。個人情報をお客様の同意なく必要な範囲を超えて利用することはありません。
(1)本サービスにおける「案件紹介サービス」及びそれに伴う業務連絡
(2)本サービスのユーザー登録管理及びサイト運営に関わるサポートのお知らせ
(3)当社または本サービスに対するお問合せへの対応
(4)個人を特定できないよう加工した統計データの作成
(5)当社のサービスに関する改善又は新たなサービスの開発
(6)案件紹介前のヒアリングの際、次の利用目的のため、特定の機微な個人情報(健康情報等)を取得します。
※医師の診断結果等に基づき、又は考慮し、お客様に適した案件をご紹介するため。

2.個人情報の第三者提供について
提供いただいた個人情報は、次の通り、第三者に提供いたします。
ただし、それ以外に、お客様の同意なく個人情報を提供することはありません。
(1)提供先:当社に業務を委託するクライアント
   ・第三者に提供する目的:案件紹介及びそれに伴う業務連絡
   ・提供する個人情報:氏名、連絡先、学歴、職歴、資格等のシステム開発業務に係わる必要情報
   ・提供の手段又は方法:暗号化によるデータ通信または手渡し
   ・個人情報の取扱いに関する契約:個人情報の取り扱いにつきましては、業務委託契約書により提供先が適切に個人情報保護を行なうよう義務付けています。
(2)提供先:銀行等の金融機関
   ・第三者に提供する目的:契約に伴う報酬のお支払
   ・提供する個人情報:氏名、口座番号
   ・提供の手段又は方法:暗号化によるデータ通信または手渡し

3.個人情報の外部委託について
提供いただいた個人情報は、委託することはありません。

4. 取得の任意性について
ご提供いただく個人情報は、お客様の自由なご判断に任されます。但し、個人情報の一部を提供していただけない場合は、案件紹介において適切な判断ができないことがあります。

5. 個人情報の開示等の請求について
ご提出いただいた個人情報について、当社が個人情報を有する期間(本サービスにてユーザー登録解除されるまでの間)は、利用目的の通知及び個人情報の開示、訂正、個人情報の追加または削除、消去や利用停止、提供停止を求める権利があります。個人情報の開示等の請求を行う場合は、下記までお問い合わせください。

〔個人情報に関するお問い合わせ先〕
アイピーロジック株式会社  個人情報相談対応窓口
住所:〒113-0033 東京都文京区本郷2-17-17 井門本郷ビル4F
TEL:03-6240-0681    メール:privacy@iplogic.co.jp
個人情報保護管理者 細野 康典
(TEL:03-6240-0681)


※同意の確認は必須になります。

似ている案件

他の案件をお探しですか?

グラフ

サイトに掲載している案件は
ほんの一部!80%が
非公開案件です。

突然の欠員募集や、公募すると応募が殺到してしまう案件などが多数あり、ご登録者限定でご提案しています。 フリーランス案件情報にご関心のある方はご相談ください。

フリーランス体験談

  • フリーランスエンジニアの英語力の鍛え方

    フリーランスというものの、絶対的に英語力は必要になりますが個人的に苦手分野なので、フリーになってからは特に難儀していました。できれば周囲に意識の高い仲間がいた方が断然有利です。なぜかというと、耳にした言語を調べたり、覚えたり、そして聞いたりしながら自分も学習していくことができるからです。こうした環境に身をおくことが難しいフリーでは自分から適切な環境を探してゆき、主体的に参加することが大切になってくるのです。英語のリーディング学習方法では、プログラムのMediumに目を通すように習慣づけるといいですよ。私が実践している独学法は専門記事を読むことです。読めなくてもいいです、目を通すだけでも、力になります。

  • フリーランスエンジニアとしておすすめの教材

    私は会社組織でエンジニアとして働いていましたが、断然組織で働いていたときの方が楽です。
    例えば、英語力は早いうちから身につけておくべきことです。おすすめの学習方法は、コードを読むことです。できれば、意識の高い先輩が使用したものを借りるとかして、導いてもらうことが懸命です。おすすめは、ネイティブが使用しているというレポジトリ(github)に目を通して学習しておくことです。手に入ればですが、コードであれば学習材料になりますから、意欲の高い方は早いうちに読んでおいたほうがいいでしょう。という私も英語は苦手ですが、職業で使うものくらいはという気持ちで学習に励んでいます。単語をいえばできるやつと思われるという意図ではなく、能力を身につけるために学習しているつもりです。

  • フリーランスエンジニアの勉強会について

    フリーランスエンジニアとして独立を果たしてからというものの、できるだけ時間を割いて勉強会に参加するようにしています。全ての勉強会に参加していればいいというわけでもなくて、自分で判断して必要な趣旨のものを見極める必要もあると思いました。中でも私がこれは行った方がいいよ、というような内容は「成功体験から失敗体験の実例を聞くことができるもの」です。会社に属していた時期ならば、さほど気にかけていなかったことですが、フリーとなれば個人として周囲にアンテナを張り巡らせておかないと、時代から置いてきぼりにされてしまう可能性が高いです。そこで、セミナーや勉強会という機会を大いに活用して知見を広めておくことが重要になると思います。