【Scala】ソーシャルゲーム向けバックエンド開発の求人・案件

~80万円 /月 中野区

案件番号 IPL19115494
案件内容 ソーシャルゲーム向けバックエンドの開発業務です。
要件定義・基本設計・詳細設計・製造・テストフェーズをご担当いただきます。
精算基準時間 140-180h 勤務地 中野区
必須スキル ・Scalaでの開発経験。
・データベースの設計経験。
・ソーシャルゲームの開発経験。
尚可スキル ・Webシステムの開発経験。
・LAMP環境での開発経験。
・ネイティブアプリケーションの開発経験。
案件分類 Web系  スマホアプリ系 
作業工程 要件定義  基本設計  詳細設計  製造・コーディング  テスト 
職種・ポジション プログラマー(PG)  システムエンジニア(SE) 
開発言語 PHP  Scala 
フレームワーク Play Framework 
データベース MySQL 
OS Windows  Linux  MacOS 
その他ツール Git  Jenkins  Apache 
業界 ゲーム 

エンタメ業界向けのお仕事です。
Scalaを用いて、既存スマホゲームのバッグエンド開発をご担当いただきます。
データベースの設計・構築経験が豊富なプログラマー(PG)、システムエンジニア(SE)ですと尚良いです。
チーム体制での開発案件になりますので、コミュニケーション能力が求められます。

◇就業時間は10:00~19:00です。

この案件について問い合わせする

ご連絡先をご入力ください

STEP
STEP
STEP
お名前必須
メールアドレス必須
お電話番号必須  -   - 

スキルシートをお持ちの方はアップロードしてください

STEP
STEP
STEP
スキルシート

ご自身で作成されたスキルシートがある場合、
こちらにファイルを添付してください。
([xls,doc,pdf,lzh,zip,txt,docx,xlsx]/MAX5MB)

質問・ご要望があれば
ご記入ください。
STEP
STEP
STEP

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱い関する下記の事項についてご同意の上、お問い合わせください。

・ご入力いただいた個人情報は、お問い合わせに対するご対応のためのみに利用し、その他の利用や当社以外への個人情報の提供はいたしません。
・上記の入力フォームのうち、必須項目にご入力いただけない場合は、お問合せを受け付けられませんのでご了承ください。また、正しい内容をご入力いただけない場合にはご回答できないことがありますのでご注意ください。
・当社が取得した個人情報について、利用目的の通知、個人情報の開示、訂正、項目の追加または削除、消去や利用停止をご希望の場合には、下記の問い合わせ窓口までご連絡ください。ご本人確認のため、入力頂いた情報と照合の上、すみやかに対応させていただきます。

〔個人情報に関するお問い合わせ先〕
アイピーロジック株式会社  個人情報相談対応窓口
住所:〒113-0033 東京都文京区本郷2-17-17 井門本郷ビル4F
TEL:03-6240-0681    メール:privacy@iplogic.co.jp
個人情報保護管理者 細野 康典
(TEL:03-6240-0681)


※同意の確認は必須になります。

似ている案件

他の案件をお探しですか?

グラフ

サイトに掲載している案件は
ほんの一部!80%が
非公開案件です。

突然の欠員募集や、公募すると応募が殺到してしまう案件などが多数あり、ご登録者限定でご提案しています。 フリーランス案件情報にご関心のある方はご相談ください。

フリーランス体験談

  • AWSの新サービスリリースとの付き合い方

    "今、私の周りではAWSの案件を受けるたびに、新たな勉強が必要な状況となっています。AWSでは新たなサービスが、
    常にリリースされているため、前日まで自分が使っていた方法は、既に非効率になっているかもしれないのです。AWSのイベントは、常に情報をウォッチしています。新たなマネージドサービスが提供された時、必ず行うのは、今担当している案件に適応可能かの検討です。適応可能と分かれば、次に行うのはコスト再試算です。運用まで含めたライフで見た場合、新たなサービスを利用した方が、開発中の成果物を破棄してでもコスト安になる可能性があるからです。検討のやり方ですが、私なりには、次のように行っています。リリース直後は情報が少ないため、公式ドキュメントに齧り付くしかないです。ですが、サービスリリース直後は、機械翻訳っぽい誤植が目立ちます。おや?と思ったら、原文をチェックしてみてください。テック系ブログでは、早いところではリリース1週間くらいで、使ってみた系の記事が出始めるので、そちらも確認してみると理解が深まって良いと思います。あとは、実践あるのみです。軽く実装してみましょう。最終的には実践が1番役に立つと感じてます。4時間程度の時間で終わらせられる分量で作ってみることをオススメします。具体的な目標を定義できなかった場合は、使ってみた系ブログで書かれてることをチュートリアル的にやってみるのでもいいと思います。"