情報セキュリティエンジニアのフリーランスエンジニア求人案件・仕事、募集一覧

電話番号

無料登録

キーワード検索

送信

キーワード検索

送信

選択された条件:
  • 情報セキュリティエンジニア
別の条件で検索する条件の一覧を閉じる

情報セキュリティエンジニアの求人・案件一覧

【役割】
情報セキュリティエンジニアとは、情報セキュリティ対策に特化したエンジニアのことです。
様々な脅威から、機密性・完全性・可用性を維持しつつ、組織の情報資産を保護する役割を持ちます。

【作業内容】
情報セキュリティエンジニアの仕事には、企画・提案・システム設計・実装・テスト業務などがあります。
コンサルタントとして改善策を示したり、サーバーやネットワーク機器の安全性をチェックしたりと、情報資産を保護するために必要な業務が発生します。
顧客折衝の多い情報セキュリティの仕事に就くためには、技術力だけでなくコミュニケーション能力も大切です。
就業に役立つ資格としては、「シスコ技術者認定」「情報処理安全確保支援士」「公認情報セキュリティマネージャー(CISM)」などが挙げられます。
情報セキュリティ対策は、情報通信技術への社会依存度の高まりに比例して、重要性を増してきました。
現代では、災害による機器の物理障害への懸念に加え、情報の漏えい・コンピュータシステムの破壊などの犯罪が社会問題となっています。
そのため、組織として情報資産の管理・保護方法を策定し、それらを徹底的に遵守することが大切です。

現在、該当の求人・案件はございません。
他の検索条件でお探しください。

情報セキュリティエンジニアについて

【目安単価】
情報セキュリティエンジニアとしてプロジェクトに参画する場合、単価は60~80万円程度です。
Web系開発に比べると、案件自体は多いとは言えないですが、官公庁や金融業界などで必ず需要のある仕事です。

ピックアップ案件

5つの魅力

常駐型フリーランスとは

個別相談会

謝恩忘年会

ご利用者の声

ピックアップ案件